本校の学校林は、明治43年林科増設に伴い林業教育の実験実習の場として、設置されたものである。面積は、93haあり、学校から10km余の景勝地である。
 設置以来数多くの生徒達の学習の場として実習が行われ、今日見るような美林が形成されるに至った。人工林はスギ、ヒノキを中心に5年から70年の齢級を有し、100年近くの天然性林もある全国でも有数の学校林である。