本校では様々なテーマを設定し、プロジェクト学習を展開しています。


生物工学


里山にエビネ復活を目指して

 環境の破壊によって今となっては貴重となってしまったエビネをバイオテクノロジーを使って里山に(学校林)復活させようという学習です。


畜 産


菓子屑を利用した豚の生産

 産業廃棄物となる菓子屑を利用して、品質のよい豚を生産しようというものです。菓子屑を利用すると肉の糖度が上がり柔らかくおいしい肉ができます。


草 花


家畜の糞尿処理水の利用

 本校では牛や豚などの家畜を飼っているために糞尿が出ます。その糞尿を処理施設を利用してある程度まできれいにし、草花に与えるというものです。これを利用すると、発育がよく、きれいな花が咲きます。


野 菜


トマトの養液土耕栽培の研究

 野菜専攻班では、トマトを温室を利用して、養液を与え、甘くて美味しいトマトの研究を行なっています。


作 物

アイガモを利用した減農薬米作り

 作物班では、アイガモを利用し、減農薬をすると共に、環境への配慮や、美味しい米作りを行なっています。


蜂 蜜


ニホンミツバチを利用したメロン栽培

 自然のニホンミツバチを利用して、メロンの受粉作業をしています。
 そしてこのニホンミツバチたちの蜜の販売も行っています。この蜂蜜はニホンミツバチの蜜だけで純粋な蜂蜜です。


農業土木


木炭を利用した水質浄化について

 農業土木コースでは木炭を利用し、メダカが住める環境づくりを目指し、研究を行なっています。